【巨大地震前兆】東日本大震災あの時!起きた謎の現象とは!?

スポンサーリンク




東日本大震災からすでに数年がたち、世間は平和を取り戻しつつある。

しかし、南海トラフの巨大地震も懸念されており予断を許さない状況である。

これからの地震に備えていくために、あの東日本大震災の前に何が起きたのか!?

地震の前兆と思われる不思議な現象をまとめてみました。

巨大地震前兆

【海洋生物】

2011年3月4日 茨城県の沿岸でイルカ52頭が打ち上げられる。

2011年3月7日 神奈川県鎌倉市七里ガ浜海岸でクジラが打ち上げられる。

2011年3月8日 アメリカ・ロサンゼルスのレドントビーチでイワシ数百万匹のし甲斐が浮いた。

【動物】

2011年3月8日 犬や猫、また馬などの落ち着きがなくなる。

2011年3月8日 カラスが異様に鳴く

2011年3月9日 カラスの大群が現れる

2011年3月10日 気仙沼市の住民が激しい海鳴りと共にキジの鳴き声を2回ずつ聞いた

2011年3月11日 午前1時50分頃 50羽以上のカラスが鳴きながら飛びまわっていた

2011年3月11日 午前10時頃 上空で激しく争うような数十羽のトンビの声を聞いた

【人間】

2011年3月9日~ 頭痛、めまい、ふらつき、耳鳴りを訴える人が増える

【空】

2011年3月9日 夕日に虹がかかる

2011年3月9日 午後3時頃 彩雲が現れる

2011年3月9日 月が赤くなる

【電子機器】

2011年2月~ カーナビや、携帯電話、PCなどの電子機器に異常が起こる

【地面・水】

2011年3月上旬~ 夜中に地鳴りが頻発する

2011年3月11日 地震4時間前 水道の水が急に出にくくなる

【前兆としての地震】

2011年2月22日 ニュージーランドのクラストチャーチでM6.1の地震発生

2011年3月9日 11時45分 三陸沖でM7.3の地震

この三陸沖地震から物凄い群発地震が発生する。

幾つか並べていくと

2011年3月9日11時45分 三陸沖 M7.2 震度5弱 約10Km

2011年3月9日11時57分 三陸沖 M6.3 震度3  約10km

2011年3月9日12時02分 三陸沖 M5.2 震度・・ 約10km

2011年3月9日12時08分 三陸沖 M5.9 震度・・ 約10km

2011年3月9日12時19分 三陸沖 M5.3 震度・・ 約10Km

2011年3月9日13時06分 三陸沖 M5.5 震度2 約10Km

2011年3月9日13時32分 三陸沖 M5.1 震度2 約10km

2011年3月9日13時37分 三陸沖 M6.1 震度3 約10km

2011年3月9日13時46分 三陸沖 M5.1 震度2 約10km

2011年3月9日15時12分 三陸沖 M4.6 震度1 約10km

2011年3月9日15時14分 三陸沖 M4.7 震度1 約10km

2011年3月9日15時25分 三陸沖 M5.1 震度1 約10km

2011年3月9日16時14分 三陸沖 M4.8 震度1 約10km

2011年3月9日16時56分 三陸沖 M5 震度1 約10km

2011年3月9日17時02分 三陸沖 M5.2 震度2 約10km

2011年3月9日17時55分 三陸沖 M4.6 震度1 約10km

2011年3月9日19時13分 三陸沖 M4.7 震度1 約10km

2011年3月9日19時33分 三陸沖 M4.7 震度1 約10km

2011年3月9日20時28分 三陸沖 M5.2 震度2 約10km

2011年3月9日21時03分 三陸沖 M4.6 震度1 約10km

2011年3月9日23時24分 三陸沖 M4.6 震度1 約10km

2011年3月10日01時59分 三陸沖 M4.7 震度1 約10km

2011年3月10日03時16分 三陸沖 M6.2 震度3 約10km

2011年3月10日03時45分 三陸沖 M6.1 震度3 約10km

2011年3月10日06時01分 三陸沖 M4.8 震度1 約10km

2011年3月10日06時24分 三陸沖 M6.6 震度4 約10km

2011年3月10日08時37分 三陸沖 M5.1 震度2 約10km

2011年3月10日08時58分 三陸沖 M4.8 震度1 約10km

2011年3月10日10時20分 三陸沖 M4.7 震度1 約10km

2011年3月10日17時08分 三陸沖 M5.7 震度2 約10km

2011年3月10日17時59分 三陸沖 M4.7 震度1 約10km

2011年3月10日18時02分 三陸沖 M5.2 震度1 約10km

2011年3月10日20時21分 三陸沖 M5.1 震度2 約10km

2011年3月10日20時30分 三陸沖 M4.5 震度1 約10km

2011年3月11日01時55分 三陸沖 M5.3 震度2 約10km

2011年3月11日06時50分 三陸沖 M4.5 震度1 約10km

2011年3月11日07時44分 三陸沖 M4.8 震度1 約10km

スポンサーリンク




そして・・・

2011年3月11日 14時46分 三陸沖(東日本大震災)M9 震度7 約24km

このように震度4以上の前兆群発地震だけで36件もある

気象庁のホームページでM3クラスの地震も含めれば100回以上の前兆地震があった

何故、これ程の群発地震があったにも関わず、気象庁から警告が出なかったのか疑問は残る。

今思えば、震災前の地震の多さに、私自身近いうちに大きな地震が来ると感じたほどだった。

これから先の未来は、首都圏直下型地震か南海トラフ地震になるでしょうか?

こうした異変を察知し被害を最小限にとどめる事が出来る未来が来ることを祈りたいところですね。


 

Related Post

スポンサーリンク