【孤独のグルメ】絶品!浦安の真っ黒な銀鱈の煮つけの定食屋

スポンサーリンク




孤独のグルメで紹介された浦安の絶品!真っ黒なギンダラ定食は、トロトロに煮込まれた銀鱈。

真っ黒な理由は、何十年も継ぎ足し継ぎ足しうま味を凝縮させた煮汁にあった。

浦安の真っ黒な銀鱈定食

浦安で見つけた絶品グルメ「真っ黒なギンダラ定食」

ここで黒さの正体を亭主にに聞いてみると・・・。
醤油だと答える。でも全然しょっぱくないしむしろ甘みと旨みの宝石箱。
なんでも、何十年も継ぎ足し継ぎ足しのお店秘伝のたれだそうです。

これは、他ではなかなか真似できない。
もう、かれこれ30年もやってるそうです。
この味は、他にはまねできない!

本当に真っ黒な良く煮込まれた銀鱈!

スポンサーリンク




噂のお店は「羅甸」

駅からカナリ離れた住宅地にポツンとある「羅甸(ラテン)」

厨房側に並ぶ短冊メニューを眺めてみると…

1,300円とか1,500円とか、そんな高価な定食しかない。

銀だら定食

銀だらの煮付けとお刺身(コーヒー付き)
銀だら・・・真っ黒な銀だらである…。
秘伝のタレが染み出てうまし!

箸でつまみ、ひとくち食べてみると…

トロッとしてフワッとしていて味が染みているご飯が進む。

お刺身・・・鮪です。ぶ厚い赤身ですな。
         これはこれでうまし。
   小鉢・・・・大根と人参の酢もの?
         サッパリしてイイ感じ。
   味噌汁・・・なめこと豆腐の具。
         少し塩気が弱めでヤサシイ味わい。
   ごはん・・・甘味があって美味しい。

全体的に質も味も文句ナシなので結果!魚好きにはたまりません。
それにしても、定食の値段にオドロキ、真っ黒な銀だらにもびっくり…
是非食べる価値ありですね!食後にはアイスコーヒーが運ばれてきました。これはお得感満載!
ランチタイムは禁煙のようですね。
接客調理共にでしょうか、感じの良い男性の方がお一人で対応されていました。
お魚中心のお店って魚ファンにとっては嬉しいですね。

スポンサーリンク