ナッツ姫と水かけの姫の女王「今度は母親が問題を!」一家の懲りない面々!

スポンサーリンク




ナッツリターン姫、水かけ姫、この子にしてこの親あり。

父親は脱税容疑で、母親の李明姫は暴力と業務妨害の容疑の疑いで立件された。

一家の人を人と思わない数々の疑惑がまたまた浮上してきた。

この母親のキャッチな名前は何になる?

ナッツと水かけの女王「暴行・業務妨害」容疑で立件

韓国警察は6日、大韓航空を中核とする財閥韓進グループの趙亮鎬会長の妻、李明姫氏を暴行と業務妨害の疑いで立件したと明らかにした。聯合ニュースが伝えた。韓国メディアは4月、工事現場で関係者を小突いたり書類をばらまいたりする人物の映像を伝え、会長の妻とみられると報道。警察が事実関係を調べていた。

4月の報道によると、映像は仁川国際空港付近にある系列ホテルの工事現場で2014年に撮影されたもの。大韓航空は報じられた当時、捉えられた人物が「誰か分からない」としていた。

韓進グループをめぐっては会長の次女の大韓航空前専務が会議でコップの飲料水をかけたなどとして警察が捜査、同社副社長だった長女も14年にナッツの出し方に怒り飛行機の離陸を遅らせた事件で有罪判決が確定した。

ナッツの出し方に激怒し飛行機の離陸を遅らせた「ナッツリターン事件」のナッツ姫

会議で飲料水の入ったコップを投げつけた「水かけ事件」の水かけ姫

母親、工事現場で関係者を小突いたり、書類をばらまいて「暴行容疑と業務妨害の容疑」で立件。

父親は、脱税容疑

母親の呼び名は・・・何になるのだろう?

呼び名は?

何だろな~!

ナッツ(種)水かけ(水)→書類をばら撒く(肥料を蒔く)何か育ちそうですね。

ピーナッツ工場の女帝ですかね?

スポンサーリンク




ナッツ姫の懲りない面々

ナッツ姫が今度は、フィリピン人家政婦を低賃金で働かせ、期限切れの食事を提供していたなど次々に話題が出てきました。

そもそも、韓国国内では韓国国籍を持つ人以外を、家政婦として働くことを禁止している。

そこで、ナッツ姫はフィリピンで家政婦を募集!

大韓航空の研修生という名目でビザの発給を受け入国させ、自宅で5万円以下の賃金で家政婦として働かせていたというのだ。

これに、母親も関与していた事実が浮き彫りに

大韓航空の社内メール流失により秘書室→人事部宛て

件名 研修生関連の奥様指示事項

新しく来た研修生は、台所仕事も、果物、野菜の扱いも出来ない!

新しい研修生をお金を使わずに探せ!

今いる研修生はマニラに送り返してビザを取り消せ!

といったメールが流失したのだ。

また、家政婦に対しパワハラも日常茶飯事

・暴言を吐き、物を投げつける

・蹴りつける

また、警備員にも教務以外に

台所の清掃

・庭の手入れ

・犬の排泄物の型付けなど

しかも、ほぼ休憩なし、給料は最低賃金以下

食事は、たまに出してくれたが全て賞味期限切れ

そんでもなく臭く食べのもではないという内容。

韓国のネット上で世間の声は

・オーナー一族は自分達以外のことを人間と思っていない!

・一家全員で反省し心を入れ替えるべき!

との声が上がっている。

ソウル市内では、アノニマスの仮面をかぶった一家の退陣を求めるデモが連日続いている。

 

 

スポンサーリンク