ニキビが出来てしまった時の対処法!とニキビを防ぐ方法とは?

スポンサーリンク




ニキビの中身は一体何?絶対つぶしてはならない理由とは?

ニキビって多くの人にとってとても繊細な問題ですよね。

多くの方が、この重大な問題に直面しているのではないでしょうか!

まずはニキビの中身が何がなのか見ていきましょう。

ニキビが出来てしまった時の対処法!

ニキビの中身は何!

毛穴全てには、小さい脂腺があると言う事。

その脂腺から皮脂と呼ばれる油状の物質が分泌されているのです。

皮脂は元々皮膚に膜を張り水分から守ってくれますが、残念ながら

これは様々な細菌に対する多くの養分でもあるのです。

それそのものは大きな問題ではないのですが・・・

皮脂腺が大きくなって必要以上の皮脂が分泌されるとなると別の話。

その結果、余分な皮脂が毛穴に詰まってしまい、そこが細菌の温床になってしまします。

身体がそこに反応して、その細菌を除去するために白血球が分泌されます。

この戦いによって皮膚に赤みがかかったり、腫れたりして、

最終的にあなたの身体や顔にニキビという形で出てくるというわけです。

こうなってしまったらどうすればよいのか?

まず、初めにニキビをつぶさない事。

潰す事の満足感は分かりますが、絶対に潰してはダメです。

多くの理由でこれが良くない事と覚えて下さい。

ニキビを潰すとそれは皮膚を引き裂く事になって細菌に進入口を与える事になるのです。

細菌が入り込んでしまうと、もっと最悪な状態になってしまいます。

何が最悪かって言うと、細菌が入り込む事で炎症を起こしてしまい、

傷跡が出来てしまうという事。

それに、見た目の話もするとニキビそのものが既に醜いのに、

それに加えて潰した後の赤い傷跡なんかは、もっと醜く見えてしまいます。

では、ニキビを潰さずにどうやって取り除くのか?

潰すという行為により膿を取り除く事は出来ますが、

潰さなくても他のやり方でニキビに効く方法があるんですよ。

例えば、ティーツリーオイル

これはとても強力な抗菌作用があって、簡単に吹き出物の中の細菌を殺してくれます。

一番効果的な方法は

・まず顔を洗う

・少量のティーツリーオイルを綿棒につける

・ニキビに直接塗る

・一晩置く

翌日には、そのニキビはとても小さくなっているでしょう。

次に効果があるのは、何と玉ねぎ!

玉ねぎには殺菌効果があるのでとっても効果的

・玉ねぎを分厚く切る

・直接吹き出物に貼る

・10分置く

これでニキビは自然に乾燥していきます。

アスピリンを使う

・アスピリンを2~3錠分粉々にする

・水を数的、粉々にしたアスピリンに混ぜる

ペースト状になったアスピリンを直接ニキビに塗って10分ほど置くいてください。

アスピリンは玉ねぎと同様、吹き出物を乾燥させ、腫れ・赤みを抑える効果があります。

ニキビを防ぐ方法とは?

日常の洗顔で落としきれなかった汚れをそのままにしておくと、

汚れで塞がった毛穴は、皮脂を外に出せず、毛穴の中に皮脂が溜り

それによりニキビが出来やすい環境を作ってしまいます。

なので、洗顔でしっかり毛穴の汚れを取り除くことが大切です。



洗顔選びも大切ですね。

毛穴の汚れをしっかり洗い流してくれる洗顔を選ぶことが大切です。

汚れをしっかり吸着し、モコモコの泡が汚れをキャッチ!

キャッチした汚れを洗い流します。

毎日の洗顔をしっかり行う事でニキビは防げます。

ニキビは予防するのが一番なのです。

スポンサーリンク