【必見】1日に1杯の「赤ワイン」がコレステロール値を改善し脂肪の形成を防ぐ!

スポンサーリンク




あなたの体を毒素から解放する「赤ワイン」!

私達の生活は毒素と有害物質に囲まれています。

では、どの様にしたらそれらを効果的に体外に排出出来るのでしょうか?

ここで、驚くべき方法を紹介致します。

1日に1杯の「赤ワイン」がコレステロール値を改善する!

もっと赤ワインを飲む事。

お酒で体内が洗浄されるなんて、おかしい感じがしますが・・・

多くの研究で、1日に1杯の赤ワインが、

コレステロール値を改善し、更に尿路感染症に効果があると証明されています。

ワインにはポルフェノールを筆頭にビタミンやミネラルなど多く含んでいます。

送料無料 第142弾 ★プラス1★ タカムラ スタッフ厳選!!

自慢の金賞ボルドー6本+1本 赤ワイン セット

毎日美味しく飲んで健康的な体を手に入れる事が出来るかもしれません。

脂肪の形成を防ぐ効果も

赤ワインんを飲むと運動効果があるそうです。

グラス1杯の赤ワインを飲む事で、1時間分のエクササイズと

同じだけの効果があると言われています。

その理由は、レスベラトロールという天然化合物にあり、

これは抗酸化物質の一種で、基礎代謝が高まる為、

脂肪燃焼を促してくれるのです。

つまり、毎日1杯のワインを飲むだけでダイエット効果もあるという事です。

アルコールには善玉コレステロールのレべルを5~15%向上させる効果があるそうです。

赤ワインで血管が元気になり心臓病の予防に効果あり

更に気分を上げる、エンドルフィンという物質を放出して

血管組織の保護にも効果があります。

ワインに含まれる抗酸化物質には、心臓病の予防に効果があると、

管理栄養士お墨付きです。

さらに、前述した通りワインには、悪玉コレステロールを減少させるとも

考えられている為、心臓にとって良い影響がありそうです。

勿論、1日グラス1杯ですよ。

飲み過ぎは、逆効果なので注意が必要です。

スポンサーリンク



赤ワインで口臭予防

赤ワインに含まれるポルフェノールの一種、

フラボノイドが口腔内のバクテリアの繁殖を抑えてくれます。

その為、口臭にも効果があるのです。

また、感染症のリスクを11%下げたとの調査結果や、

食中毒などの予防にも効果が期待できます。

さらに、ポルフェノールには、胃炎や潰瘍を引き起こす細菌、

ピロリ菌の抑制効果があると言われています。

効果的な飲み方

いくら赤ワインが体に良いと言っても、

飲み過ぎは逆効果になってしまいます。

一日にグラス1杯程度が効果的です。

まとめ

赤ワインって本当に万能薬ですね。

ワインを毎日飲むと記憶力も良くなる効果もあるそうです。

また、毎日ワインを飲んでいる女性の骨密度は高い傾向にあるそうです。

ワインで骨粗しょう症予防効果があるなんて嬉しいですよね。

ちなみに、白ワインでもアレルギーの効果があると言われています。

花粉症でお悩みの方は、是非白ワインも試して下さい。

くれぐれも、飲みすぎには注意ですよ!

 

 

 

 

スポンサーリンク