【上映禁止】いわくつきの怖いホラー映画ランキング!

スポンサーリンク




今回は内容が過激すぎて上映禁止になってしまったいわくつきの映画の数々をご紹介致します。

かなり過激な内容となっていますので閲覧注意です。

いわくつきのホラー映画ランキング

ホラー映画と言っても作品は多く全く怖くない映画も多数存在します。

そんなホラー映画の中でも、かなり胸くそ系の史上最悪な映画を紹介致します。

私個人が最も怖いと思った映画となっています。

エクソシスト

少女に憑依した悪魔と牧師の戦いを描いた世界的にも有名なオカルト映画です。

1973年に公開されたこの映画は当時、アメリカで興行輸入1位を取得した。

またアカデミー賞や数々の賞を受賞した。

ちなみに題名の「エクソシスト」とは、カトリック教会の悪魔祓いを意味する。

また、作中の中の悪魔に取りつかれた少女の顔が醜い姿なったり、首が180度回転するなど小さい子供が見たらトラウマになる様なシーンが多く登場し、映画を見た人が気を失ったと言うような逸話も残しています。

「エクソシスト」の画像検索結果

私も、この映画を子供の頃に見てトラウマになった一人です。

あまりに衝撃過ぎるリアな描写や、あの少女の顔が脳裏に焼き付いて離れません。

今でも、私の中でこの作品を超えるホラー映画は存在していない。

また、この映画はあまりにも怖すぎるという理由で、イギリスやマレーシア、シンガポールなどの様々な国で上映が禁止される事態になりました。

ちなみに上映禁止になった国々の中には、キリスト教を信仰する人が大多数を占める国が多かった為、噂では宗教上の理由で上映禁止になったのではないか?と言った意見もあった様です。

この映画は、実際にあった悪魔祓「エクソシスト」のモデルが存在します。

詳しくは

↓↓↓

【実話】エクソシストVSアンネリーゼに憑依した6体の悪魔の正体とは?

 

死霊のはらわた

休暇で山小屋を訪れていた若者たちが、死霊を呼び起こしてしまい次々と呪われていく内容の映画。

この映画は1981年に公開し後にリメイク版やテレビドラマ化されるなど人気の高い作品となっています。

「死霊のはらわた」の画像検索結果

死霊のはらわた内では、かなり残虐な演出や残酷な描写が多い為、世界中から批判の声があがりました。

中でも、過剰なまでに流される出血シーンや、暴力的なシーンが問題視されスウェーデンやイギリス、アイルランドなど多くの国で上映禁止になりました。

また、一時はビデをの販売も禁止されるほどだったともいわれています。

この映画もかなり衝撃的でしたね。

憑りつかれた少女が二階で歩く音が怖かったですね。

また、全身を斧でバラバラにするシーンが忘れられません。

スポンサーリンク



食人族

食人族はタイトルの通り食人や原住民の生活を題材にした映画となっています。

1981年に公開されて以降、世界中で物議を醸しましたが、2013年に「グリーンインフェルノ」としてリメイク作品が作られる程、カルト的な人気を誇っています。

この映画は、人類の三大タブーの1つである、カニバリズム、殺人、近親相姦をテーマにしたこの作品は、ドキュメンタリーの様なフィクション映画となるのですが、これを実際に起きた事件だと勘違いする観客も多くいました。

「食人族」の画像検索結果

私もその一人です。

未だにこの映画は本物のなのか区別がつかない程トラウマになっています。

というのも原住民が人肉を食べる姿や殺害するシーンがあまりにも生中しかった事が原因ですね。

また登場時人物が多くの動物を虐殺するシーンが多く登場します。

これらのシーンはフィクションではなく、すべて本物の動物を使って撮影されたそうです。

その様な経緯からオーストラリアやアイスランド、フィンランドなどの国々で上映が禁止になりました。

悪魔のいけにえ

この映画はとち狂った殺人鬼に次々と惨殺されていくホラー映画です。

1974年にアメリカで公開されましたが、当時上映を取りやめる州が出るほど問題になりました。

日本でも上映された際にはR15指定作品になっています。

ですがこの映画は意外な事に流血表現はあまりなく、チェーンソーでの殺害シーンでも直接的な描写がないためスプラッター的な要素は薄い作品になります。

ですが殺人鬼が出てくる残酷な映画だという事には変わりなく劇中には人肉を食べるシーンなども出てくる為、上映禁止になるのは仕方ない事なのかもしれません。

まドイツなどの一部の国では、それらのシーンをカットしていないと上映の許可が下りない時期があったそうです。

劇中に登場する殺人鬼「レザーフェイス」は、その容姿から同じホラー映画の13日の金曜日に登場するジェイソンと混同される事が多い様です。

「悪魔のいけにえ」の画像検索結果

この映画に登場する鬼畜な一家は、アメリカの田舎で本当にありがちな設定となっています。

特に、バラバラに解体される部屋に引きずり込まれ、ドアが閉まるシーンが印象的です。

また、死んだと思われるおじいさんが血を吸う姿もトラウマになるので閲覧注意です。

まとめ

いずれも甲乙つけ難い作品ですが、やはりエクソシストが最高に怖いですね。

あの顔は脳裏に残ってしまいます。

ちなみにエクソシスト2も公開されましたが、全く怖くなかったです。

大量のイナゴしか印象に残りませんでしたね。

あなたにとってトラウマになる程の怖いホラー映画はありますか?

あったら是非教えていただけると幸いです。

スポンサーリンク